サーバー
トップページ | サイトマップ
新幹線で東京ディズニーリゾートに行こう!

山形新幹線 「つばさ」用 E3系2000番台電車について


もくじ
 「つばさ」用 E3系2000番台の概要
 「つばさ」用 E3系2000番台の車両の変更点
 「つばさ」用 E3系2000番台の室内
 「つばさ」用 E3系2000番台のモバイル設備
 「つばさ」用 E3系2000番台 トイレ・洗面所
 「つばさ」用 E3系2000番台 車いす対応設備
 バリアフリー対策
 電話・荷物置場・案内表示装置など
 「つばさ」用 E3系2000番台 そのほかの設備
 「つばさ」用 E3系2000番台 ステップ
 「つばさ」用 E3系 所有会社・車両配置
 E3系2000番台「つばさ」 おもなデータ (諸元)
 E3系「つばさ」に乗るには



「つばさ」用 E3系2000番台の概要

E3系2000番台は、1992(平成4)年に開業した山形新幹線の400系置換え用です。

1999(平成11)年の新庄延伸開業の際に投入したE3系1000番台と編成や性能、客室設備の位置は共通ですが、その後の改良や設備仕様の変更で2000番台としました。

編成は5M2Tの7両編成となっています。

先に投入した1000番台との違いとしては、

・ 最高速度を275km/hに設定しました。
・ 先頭部のヘッドライトの形と帯の位置を変更しています。
・ 動揺防止装置として両先頭車(11,17号車)にアクティブ式、中間車(12〜16号車)にセミアクティブ式を設置しました。
・ 自由席車となる16・17号車の前の席との間隔を91cmから98cmに広げました。
これにより、16・17号車の定員はE3系1000番台に比べ、各4名ずつ減り、編成全体での定員もE3系1000番台の402名から394名となっています。
・ 行先表示器など車内外の案内表示はすべてフルカラーLEDとなりました。
・ セキュリティ対策として出入り口に防犯カメラを設置しました。

などがあげられます。

室内のデザインはまったく新らしいものにしました。

グリーン車の腰掛はグレーのチェック柄に濃いグレーの座面で、電動レッグレスト付き、普通車は赤系の背にグレーの産面で、座面スライド付きとなりました。
さらに、グリーン車のすべての席と普通車各列の窓側と最前部席・最後部席にパソコン用コンセントを、すべての席にLED式読書灯をあらたに設けました。

出入台には、車内防犯用のカメラを設け、バリアフリー対策では手すりが出入扉が開閉する時にオレンジ色に発光します。

洋式トイレのすべてにベビーベッドが設けられています。

車両・客室・車両ロゴデザインはいずれもGKインダストリアルデザインが担当しています。

E3系2000番台最初の編成は、平成20年10月に新製され、平成20年12月から営業開始。
21年度中に12編成を投入して400系と交代します。

400系とは異なり、これらE3系はすべてJR東日本の所有です。

現在、「つばさ」用E3系は東北新幹線では東京〜福島間でE4系 Maxと連結し、8両編成の下り寄りに連結され、11〜17号車として「つばさ」をはじめ、東北新幹線内の「なすの」にも使用されています。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台の車両構造の変更点

デザイン(エクステリア)

1.カラーリング

「つばさ」用車両としての独自性を受け継ぎつつも、先頭部の腰帯をあらたにしてスピード感のある印象としました。

2.ヘッドライト形状

丸みを帯びた形状でありながら、スピード感を感じる親しみのある表情としました。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台の室内

座席配置はグリーン車、普通車とも通路をはさんで2列ずつとなっていますが、室内のデザインは一新されました。

読書灯はグリーン車はLEDが、普通車はこれと同等のものがついています。
車内には除菌イオンによる空気清浄機が設置され、全席禁煙となっています。

グリーン車

「つばさ」用E3系2000番台のグリーン車は11号車となっています。

室内の色づかいは自然の色を基調とし、高級感のある爽やかでありながら、落ち着いた色彩となっています。
座席配置は普通車と共通で、通路をはさんで2列ずつ、前の席との間隔が1.16m(1160mm)となっています。

座席は電動レッグレストが付いた回転式リクライニングシートです。

腰掛はサポート力が高い形状でゆったりとした快適性を演出するとともに、奥行き感のあるチェック柄の背ずりの織物と座面のタークグレーの対比によって、モダンな印象としています。
読書灯は、LEDです。

腰掛のテーブルは、ひじ掛け(アームレスト)に内蔵されたものと、前の席についている背面テーブルがあります。
最前部席と最後部席のテーブルはA4サイズのノートパソコンが置けるはね上げ式のテーブルとなっています。

グリーン車のすべての腰掛の中ひじ掛には、パソコンや携帯電話の充電用として使えるAC100Vのコンセントを追加しています。
座席周りは、N700系と同じです。

なお、ロールカーテンには、山形の紅花をデザインした柄を採用し、地域性を出しています。




普通車

「つばさ」用E3系2000番台の普通車は12〜17号車となっています。

室内の座席配置はグリーン車と共通で、通路をはさんで2列ずつ、前の席との間隔が98cm(980mm)となっています。

室内の色は蔵王の紅葉や紅花、サクランボをイメージさせる赤を基調とした暖かみのある色彩でまとめられ、落ち着いた空間となっています。

座席は、指定席・自由席ともフリーストップタイプの回転式リクライニングシートです。
腰掛のまくら部は頭を支える(ヘッドサポート)形状として、さらに快適性を向上させています。
読書灯はグリーン車のLEDと同等品となるものがついています。 腰掛のテーブルは、前の席についている背面テーブルがあります。
さらに、各号車の最前部席と最後部席のテーブルはA4サイズのノートパソコンが置けるはね上げ式のテーブルとなっています。

普通車窓側の座席、および最前部席と最後部席にパソコンや携帯電話の充電用として使えるAC100Vのコンセントを追加しています。
座席周りは、N700系と同じです。

なお、ロールカーテンにはサクランボをデザインした柄を採用し、地域性を表現しています。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台のモバイル設備

「つばさ」用 E3系2000番台では、グリーン車の腰掛中ひじ掛部と普通車窓側席部、および最前部席と最後部席にパソコンや携帯電話の充電用として使えるAC100Vのコンセントを追加しています。

さらに、各号車の最前部席と最後部席のテーブルはA4サイズのノートパソコンが置けるはね上げ式のテーブルとなりました。

これらの変更によって内装は東海道・山陽新幹線のN700系に近い形となりました。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台 トイレ・洗面所

トイレは11・13・15・16号車にあります。ただし、男子用小便所は11・13・16号車となっています。

各洋式便所(13・15・16号車)にはベビーベッドが設置されるとともに、便所内非常ブザスイッチの誤扱い防止カバーと火炎検知器も追加されています。

洗面所は11・13・15・16号車にあります。
洗面所のカーテンには、山形のさくらんぼをイメージした「サクランボ」柄のものを用い、帽子掛には「サクランボ」柄の山形鋳物をつかっています。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台 車いす対応設備(車いすスペースなど)

身障者対応腰掛は、11号車のグリーン車(E311形)と12号車の普通車(E326形)に、車いすの固定用ベルトを装備した1人掛腰掛が各一脚ずつあります。

腰掛の位置は11号車グリーン車が客室の出入り扉すぐ(新庄寄り)、12号車普通車が客室の出入り扉すぐ(東京寄り)の座席となります。

11号車の大便所は身障者対応の洋式で、ベビーベッドのほか、扉の内側には大きな鏡を取り付け、更衣台ももうけ更衣室としても使えるようになっています。

便所内非常ブザスイッチの誤扱い防止カバーと火炎検知器も追加されています。

なお、11号車と12号車の出入扉の幅は、車いすでの乗り降りに配慮して85cm(850mm)となり、13〜17号車に比べて15cm幅広です。



[▲このページの一番上にもどります]


バリアフリー対策

各デッキの手すりが扉を開け閉めするさいに、オレンジ色に発光します。

また、デッキの手すりには「サクランボ」柄の山形鋳物をつかっています。



[▲このページの一番上にもどります]


電話・荷物置場・案内表示装置など

電話

13号車(E329形)、16号車(E325形)の新庄寄りには、壁掛けタイプの電話が設置されている電話室があります。



荷物置場

12・14〜17号車のデッキには荷物置場があります。



案内表示装置

各車両のデッキと客室を仕切る扉の上の、案内情報表示器をフルカラーLEDの2段表示としました。



行先表示器

行先表示器をフルカラーLEDとしました。



AED

AEDは13号車に設置されています。



防犯カメラ

セキュリティ対策として各出入り口に防犯カメラを設置しました。


[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台 そのほかの設備

上記以外の設備としては11号車グリーン車に乗務員室、車内販売準備室、多目的室があります。
乗務員室は11号車出入り口のわきに、車内販売準備室、多目的室は12号車寄りにあります。
多目的室には、簡易べッドとはね上げ式の腰掛が準備されています。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系2000番台 ステップ

「つばさ」用車両は在来線の規格です。

そのため、新幹線のホームと車体の間を埋めるため、必要に応じて展開する構造となっている車体収納式のステップが、各号車の出入り口の下部にそれぞれ取り付けられています。



[▲このページの一番上にもどります]


「つばさ」用 E3系 所有会社・車両配置

「つばさ」用E3系はJR東日本の所有です。

車両の配置は、15編成・105両のすべてが山形車両センター(仙カタ)配置となっています。

ちなみに、400系は第3セクターで山形県知事が社長の、「山形ジェイアール直通特急保有機構株式会社」(JR東日本や山形県などが出資)が所有し、JR東日本は同社から400系を借りて「つばさ」を運用してきました。

車両の配置はE3系と同じ山形車両センター(仙カタ)で検査などはまとめてJR東日本が担当していました。

ですから、JR東日本から見れば、400系は廃車ではなく、保有機構に車両を返還することになります。
秋田新幹線「こまち」用E3系も400系と同じ仕組みです。



[▲このページの一番上にもどります]


E3系2000番台「つばさ」のおもなデータ (諸元)

軌間1435mm (1.435m)
電気方式新幹線 交流25kV(25000V)・在来線 交流20kV(20000V)/50Hz
MT比5M2T
定員普通車指定席259名+普通車自由席112名+グリーン車23名=合計394名(L61〜72編成)
性能営業最高速度新幹線区間275km/h 在来線区間130km/h
起動加速度1.6km/h/s (200系と同じです)
車体構造アルミニウム合金製 気密構体
主要寸法全長先頭車22.825m (22825mm)・中間車20m (20000mm)
車体幅2.945m (2945mm)
全高4.08m (4080mm)
車体高4.28m (4280mm)
編成重量307.5t
台車車体支持方式ボルスタレス
形式DT207B形(11,12,14,16,17号車のM車)・TR7005A形(13,15号車のT車)
軸距2250mm
歯数比3.04
車輪径860mm (E2系と同じです)
駆動方式WN平行カルダン駆動方式
パンタグラフPS206形 シングルアーム式パンタグラフ
主電動機方式三相誘導電動機駆動
形式MT205形 (300kW・E2系と共通です)
主回路方式コンバータ+VVVFインバータ
制御単位1C4M制御 (1台の制御機で4台のモーターを制御します)
素子IGBT
ブレーキ制御回生ブレーキ併用電気指令式空気ブレーキ(応荷重付き)
抑速ブレーキ
保安装置新幹線区間:DS-ATC 在来線区間:ATS-P形 EB・TE装置
列車無線新幹線区間:LCX方式+構内防護 在来線区間:空間波方式+防護+構内
補助電源主変圧器3次 (400kVA)・SIV(交流100V:14kVA(安定)、180kVA(非安定)、直流100V:45kW)
電動空気圧縮機11・13・15・16号車に搭載しています
空調装置準集中方式 屋上2台搭載 冷房:24.42kW×2 暖房16kW×2
汚物処理装置清水空圧式
製造川崎重工業(L61〜L66編成、L68〜L72編成)、東急車輛製造(L67編成)



[▲このページの一番上にもどります]


E3系「つばさ」に乗るには

E3系「つばさ」用車両は現在、「つばさ」・「なすの」で使用されています。

運賃・特急料金早見表

 山形新幹線「つばさ」 運賃・特急料金早見表
 東北新幹線 運賃・特急料金早見表




時刻表

2009年3月14日改正版

山形新幹線 時刻表

 【下り】 東京→山形→新庄
 【上り】 新庄→山形→東京

東北新幹線 時刻表

 【下り】 東京→仙台→八戸→新青森
 【上り】 新青森→八戸→仙台→東京




E3系「つばさ」 座席表

 「つばさ」座席表




編成表

 つばさ
 なすの



▲このページの一番上にもどります

21新幹線情報館
新幹線 運賃・特急料金早見表 | 新幹線 座席表 | 新幹線 編成表 | 新幹線 時刻表 | 新幹線サービス・情報 | 新幹線車両案内 | ホテル | グルメ・グッズ
夜行バス 予約 山形発着 | ANA 航空券 格安 | 格安ホテル ランキング | 鉄道写真の撮り方 | 鉄道の本とDVD
Copyright © 21新幹線情報館 2009.12-, keizo All rights reserved.